ホライズンベイのキャラクターダイニング飯

こんばんわ

 

すっかり間が空いてしまいました。

 

新しくなった、ホライズンベイ・レストランのキャラクターダイニングの3つの飯についてぼくの独断と偏見で感想を言いたい。

 

f:id:tiramisiimo:20161224190748j:image

f:id:tiramisiimo:20161224191042j:image

f:id:tiramisiimo:20161224191149j:image

上から、ビーフシチューとチキン

シーフードコンビネーション

サーモンとチキン

 

と言った感じ。

 

で、ここで大きな違いがあります。

ポークありません。

そして、どのメニューにもブロッコリーがあります。

 

とりあえず上から感想を。

 

ビーフシチューとチキンはどちらも美味しいですよ。冷めてもたべれる仕様になってます。

ただ、ビーフシチューは一口サイズよりは二口サイズかな。

このプレートの上に乗っかってる、小さい入れ物にビーフシチュー入ってますが、

 アスペクト比1:2くらいの直方体でお肉が、切られていますが、僕の口にはおおきいかなあと思います。そして、トマト!これ最難関です!ヘタはついてるし、手は汚れるし、でいいとこありません。

 

次に、シーフードコンビネーション。

魚介好きの僕にはたまりません。

特に貝類大好きなので、

エビは、頭をつけて、美味しいところが食べれますが手が多少汚れます。

落ち着いた味のシチューです。べつにって感じ。

 

最後は、

サーモンとチキン

サーモンは前と変わらないかなあ…

 

チキンはゆず?なんだろ。ソースがきつい。

 

 

前は、ブロッコリーとカリフラワーのわけわからないものが、乗ってるものがあったので2つしか食べれなかったけど、

今回は、3つ食べれます!

ブロッコリーとカリフラワーは避けられるレベルなのでね(*>w<*)♪

 

ただ、盛り付けをするキャストさんが可哀想になった感じがします。

かなり盛りつけのステップが多いような気がしてる…数えてないですけど。

それだけ多種になったということかな。

 

並ぶ時は、かならずアントレで詰まるので、気をつけて下さい。

 

あとパンなんですが、ビーフシチューのは謎すぎた。

 

みなさんは誰が好みですか?